ブログの記事は書きっぱなしにするんじゃなくて公開後にも読み返し!

ほんで、間違った内容とか誤字脱字があったら直そう。

後から読む人のためにミスを修正する

君は自分のブログの記事を公開後に読み返す?

オレは記事は次々に書くけど、過去記事を振り返る必要はないと思ってた。

でも、公開後の記事を改めて読んでみると少し直したい部分が見つかったり、誤字脱字を見つけることもある。

1日以上置いてから読み返すと言い回しが変なところとか、話の矛盾が見つかることもあったりする。

それらを直すと文章の訓練にもなるで!

数ヵ月後・数年後に読み返すのも面白い

書いた記事を数カ月・数年後に改めて読み返すと、すっかり忘れていたネタをとか昔の自分の考えを思い出したりして、新鮮な発見がある。

考えが変わったからって昔の記事を修正する必要はないけど、昔の自分に刺激されて新しく書きたいテーマを見つけたり昔の記事をヒントに新しい視点を得たりできることもある。

恥ずかしくて読み返せないこともあると思うけど、実際自分が書いたやつなんで時々読み返してみ。笑

修正内容がわかるようにしておこう

記事を修正する時、誤字脱字とかは間違った部分をそのまま書き換えてもいいけど、記事の内容自体が書いた時点と変わる部分があったら修正した事とか日付とかを書いておくとわかりやすいかもね!

まとめ

・公開した記事を読み直すことでより質の良い記事を提供できるようになる
・数ヶ月以上経ってから記事を読み返すと改めて新鮮な発見ができる

おすすめの記事